スタディサプリ日本史はわかりにくい?勉強法や評判・口コミ・レベルを徹底解説

スタディサプリ大学受験講座(高校講座)は、リクルートが提供する、高校生のためのオンライン学習サービスです。

今回は、スタディサプリの日本史について講座の内容やレベルから、さらには勉強法や評判・口コミについて詳細に解説していきます。

この記事では、

「スタディサプリ日本史はどんなレベルがあるの?」

「スタディサプリ日本史はどんな風に授業が進むの?先生は?」

「スタディサプリ日本史はどのように活用すればいいの?勉強法は?」

「スタディサプリ日本史の口コミや評判は?」

など皆さんが知りたい情報を掲載していますので是非最後までご覧ください。

 

スタディサプリ日本史講座のレベルは?

スタディサプリ日本史講座は、生徒の志望校に応じてレベルが分かれています。

トップレベルは、最難関国公立や早慶などの最難関私立レベルを目指す方向けの講座であり、ハイレベルは難関国公立や難関私立大学レベルを目指す方向けであり、スタンダードレべルは国公立、私立大学レベルを目指す方向けの講座となっています。

レベル別に授業が分かれているので、自分の今の学力に合ったレベルを選択することで効率的に学習することができます、

トップレベルハイレベルスタンダードレベル
最難関国公立、最難関私立大学レベルを目指す方向け難関国公立、難関私立大学レベルを目指す方向け国公立、私立大学レベルを目指す方向け

トップレベル・ハイレベル

スタディサプリ日本史のトップレベル・ハイレベルコースは、スタンダードコースの歴史の大きな流れを補強していくような形のイメージです。

基礎的な知識を身につけつつ、最難関大学・難関大学にも合格できる力を手に入れたい方はトップレベル・ハイレベルコースをしっかりと学習することがおすすめです。

高3 トップ&ハイレベル日本史<通史編>講座一覧

  • 第1講 旧石器・縄文・弥生文化
  • 第2講 小国の分立と地域連合国家
  • 第3講 ヤマト政権の成立と発展
  • 第4講 中央集権国家の確立
  • 第5講 律令国家のしくみと外交
  • 第6講 奈良時代の政治
  • 第7講 平安前期の政治
  • 第8講 延喜・天暦の治と武士の登場
  • 第9講 摂関政治と外交
  • 第10講 荘園公領制と地方武士
  • 第11講 院政と武士の中央進出
  • 第12講 平氏政権と源平合戦
  • 第13講 鎌倉幕府の成立
  • 第14講 執権政治
  • 第15講 元寇と鎌倉幕府の衰退
  • 第16講 鎌倉幕府の滅亡と建武の新政
  • 第17講 南北朝時代と室町幕府の成立
  • 第18講 庶民の台頭と一揆
  • 第19講 戦国時代
  • 第20講 中世の社会経済
  • 第21講 中世の外交
  • 第22講 南蛮人の来航
  • 第23講 織豊政権
  • 第24講 幕藩体制の確立
  • 第25講 鎖国体制の確立
  • 第26講 文治政治
  • 第27講 近世の社会経済
  • 第28講 享保の改革
  • 第29講 田沼時代と寛政の改革
  • 第30講 幕藩体制の動揺と天保の改革
  • 第31講 欧米列強の接近
  • 第32講 開国とその影響
  • 第33講 江戸幕府の滅亡
  • 第34講 明治維新
  • 第35講 明治初期の諸事業
  • 第36講 自由民権運動と立憲国家の成立
  • 第37講 議会政治の確立と条約改正
  • 第38講 朝鮮問題と日清戦争
  • 第39講 日露戦争と大陸進出
  • 第40講 資本主義の成立
  • 第41講 “大正デモクラシー”期
  • 第42講 第一次世界大戦と日本
  • 第43講 協調外交の時代
  • 第44講 日本経済の急展開
  • 第45講 世界恐慌と満州事変
  • 第46講 日中戦争と総動員体制
  • 第47講 第二次世界大戦
  • 第48講 戦後の民主化
  • 第49講 国際社会への復帰
  • 第50講 現代の日本
  • 補講 最新の日本史

スタンダードレベル

スタディサプリ日本史のスタンダードレベルはとにかく世界史の基礎的な部分をしっかりと学ぶことができます。

高1段階でも、高2・高3の日本史の予習がスタディサプリのみでできるといっても過言ではないくらいわかりやすく学習することができます。

スタンダードレベルを確実に身につけてから、トップレベル・ハイレベル講座に移行することをおすすめします。

高1・高2・高3 スタンダードレベル日本史講座一覧

  • 第1講 旧石器・縄文・弥生時代
  • 第2講 大和時代I
  • 第3講 大和時代II
  • 第4講 奈良時代
  • 第5講 平安時代I
  • 第6講 平安時代II
  • 第7講 鎌倉時代I
  • 第8講 鎌倉時代II
  • 第9講 室町時代I
  • 第10講 室町時代II
  • 第11講 安土桃山時代〔織豊政権〕
  • 第12講 江戸時代I
  • 第13講 江戸時代II
  • 第14講 江戸時代III
  • 第15講 江戸時代IV
  • 第16講 江戸時代V
  • 第17講 江戸時代VI
  • 第18講 明治時代I
  • 第19講 明治時代II
  • 第20講 明治時代III
  • 第21講 明治時代IV
  • 第22講 明治文化
  • 第23講 大正時代I
  • 第24講 大正時代II・昭和時代I
  • 第25講 昭和時代II
  • 第26講 昭和時代III
  • 第27講 昭和時代IV
  • 第28講 昭和時代V・平成時代

スタディサプリ日本史の授業について

スタディサプリ日本史はどのような形で授業が進むのでしょうか?また、先生はどのような人なのでしょうか?

授業の進め方

スタディサプリ世界史の授業では、知識のインプット→演習でアウトプット、という形で授業が進みます。

知識のインプットでは、こちらのテキストを使いながら授業を聞き、ポイント理解と知識の暗記を行います。

日本史テキストその1
スタディサプリ公式サイトより引用

次に、確認テストを解き、覚えた知識のアウトプットを行います。

日本史テキストその2
スタディサプリ公式サイトより引用

これらのテキストは、Web上でPDFファイルとして無料でダウンロードできるので、印刷して利用すればテキスト代は一切かかりません。

スタディサプリ日本史講座の先生

スタディサプリ日本史講座は、伊藤 賀一先生によって講義が行われます。

伊藤賀一先生は、東進ハイスクールなど大手予備校・塾などで講師を務めていた経験があり、得意の話術を活かしてとても面白く興味深い講義をしてくれます。

スタディサプリ高校講座 【日本史】90秒でわかる!特別講義 伊藤講師

スタディサプリ日本史講座の勉強法

スタディサプリ日本史講座は上記の通り、レベル別に授業が分かれており、また、テキストも充実しています。

そのため、まずは高1・高2段階の基礎固めの時期は、スタンダードコースを利用して授業を聞きながらテキストを埋め、知識をしっかりと定着させるべきです。

その後、高3段階で受験を意識する時期になったら、トップレベル・ハイレベルコースで知識の補強をしていくべきでしょう。

志望校の過去問などと織り交ぜて理解していけば、成績はぐんぐんと伸びていくでしょう。

スタディサプリ日本史講座の口コミ・評判

伊藤賀一先生の口コミ・評判

生徒の声
生徒の声

トップ&ハイレベル日本史がおすすめです。私が史学科を目指すきっかけになったのも伊藤先生の影響で、それぐらい授業の内容が面白く日本史が好きになりました。

引用:スタディサプリ

生徒の声
生徒の声

伊藤先生の小話が面白く、関連づけて覚えられました。政治経済は学校の授業がなかったのでサプリだけで全ての勉強をしました。

引用:スタディサプリ

Twitterでの口コミ・評判

まとめ

スタディサプリ日本史講座は、しっかりと学べば着実に成績が向上していくような内容となっています。

日本史は暗記が多く苦労する部分もあるかもしれませんが、伊藤賀一先生の楽しくわかりやすい授業によって、日本史を得意科目にできれば受験でのさらなる強みになると思います。

スタディサプリは2週間無料体験を行っていますので、この機会に一度日本史の授業を体験してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました