Z会中学受験コースの無料体験方法は?塾との併用はどう?難易度についても解説!

Z会中学受験コースは、小学3年生~小学6年生向けの本格的な中学受験対策のための通信教材です。

今回は、Z会中学受験コースの無料体験方法や塾との併用の是非、さらには難易度についても詳細に解説していきます。

この記事では、

「Z会中学受験コースの無料体験はどうやるの?」

「Z会中学受験コースの塾との併用はどう?」

「Z会中学受験コースの難易度はどれくらい?」

など皆さんが知りたい情報を掲載していますので是非最後までご覧ください。

>>資料請求で教材プレゼント中!<<

Z会中学受験コースの特徴

Z会中学受験コースの主な特徴や料金、口コミ等はこちらの記事を参考にしてみてください。

>>資料請求で教材プレゼント中!<<

Z会中学受験コースの無料体験方法

Z会中学受験コースは、紙の教材とタブレットを併用して学習を行います。

紙の教材の体験は、資料請求をすることによって届くお試し教材で行うことができます。

お試し教材と併用して、Z会公式サイトの中学受験コース体験ページからタブレット学習の体験をすることができます。

なので、Z会中学受験コースの体験方法は

  • 資料請求をしてお試し教材をGETする
  • 中学受験コース体験ページからタブレット学習の体験をする

以上の二つです。

>>資料請求で教材プレゼント中!<<

塾とZ会中学受験コースの併用はどう?

塾とZ会の併用について、迷っているご家庭もあるかもしれません。

Z会の中学受験コースは、自宅学習で総合的に対策を行う「トータル指導プラン」と、通塾の効果を最大化させる「塾併用要点学習プラン」の2つのコースにわかれています。

塾併用要点学習プランは、トータル指導プランよりもボリュームが少なく、塾との併用にちょうどよいカリキュラムになっています。

そのため、塾での学習効果を高めたり、塾でついていけなかった部分を補強するのにZ会中学受験コースはとてもオススメとなっています。

>>資料請求で教材プレゼント中!<<

Z会中学受験コースの難易度は?

Z会中学受験コースは、他の小学生向けの通信教材と比較すると、難易度は高めとなっています。

教材のレベルはSAPIX等の大手中学受験予備校と同レベルです。

そのため、ほとんどのレベルの中学入試に対応することができる力を身につけることができるでしょう。

>>資料請求で教材プレゼント中!<<

Z会中学受験コースの合格実績

Z会中学受験コースは上記のように難易度が高いものになっているため、難関校にも毎年合格者を多数輩出しています。

2020年度には、北嶺中学校/函館ラ・サール中学校/江戸川学園取手中学校/栄東中学校/開智学校/浦和明の星女子中学校/立教新座中学校/淑徳与野中学校/市川中学校/東邦大学付属東邦中学校/昭和学院秀英中学校/渋谷教育学園幕張中学校/女子学院中学校/麻布中学校/海城中学校/筑波大学附属中学校/東京学芸大学附属竹早中学校/桜蔭中学校/筑波大学附属駒場中学校/東京学芸大学附属世田谷中学校/駒場東邦中学校/巣鴨中学校/開成中学校/武蔵中学校/東京学芸大学附属小金井中学校/桐朋中学校etc….

などの有名中学へ合格者を輩出しています。

>>資料請求で教材プレゼント中!<<

まとめ

この記事についてまとめると・・・
  • Z会中学受験コースは資料請求のみで入会せずに体験することが可能!
  • 塾との併用にぴったり!
  • Z会中学受験コースの難易度は高め!だけどしっかりと難関校への合格者輩出も

資料請求で様々なお試し教材を無料でもらうことができるので、資料請求をしてみることをオススメします。

>>資料請求で教材プレゼント中!<<

タイトルとURLをコピーしました